JRT ゴン太のdiaryへようこそ!2004.8.15生まれのオトコのコ。 愛知県在住です☆
by ishi_gon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Name saya GONTA.
c0011766_9441863.jpg
今日は、とってもステキなご家族にお会いしてきました♪
国際結婚をしているご夫妻で、
普段は海外にお住まいなのですが、
一昨日から(?)数日間、日本に帰国されていて、
ラッキー家でパティー(お食事会?!)があったのです☆
もちろん、ゴン太も一緒に行って来ました♪

ラッキーママから、

 「英語で会話できるよ♪」

と聞いていたのですが、
ワタシのカタコト英語よりも、
奥様の国の言葉で挨拶しちゃおう♪と、
一夜漬けで簡単な挨拶を暗記!
・・・しかったのですが、
30過ぎの私の頭ではなかなか覚えられず、
カンニングペーパーを用意(笑)
そして、

 「これで完璧!」

と、意気揚揚と出かけたのですが、
なんとその紙を家に忘れてしまいました~(爆)

はぁ~。
私ってば、何やっているんだろう~(^^;

ゴンさんは、たくさん人が集まっていたので、大興奮!
終始はしゃいでおりました~
そうそう。
体重も、少し増えたようです。
肝臓のお薬の効果がでてきたのかしら??

++↓のおもちゃ
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-31 23:54 | diary
先生のお話。
いつも、ゴン太を気にかけてくださって、
ありがとうございます!

すっかり、ご報告が遅くなってしまいしました・・(滝汗)

今日は、先日、先生に聞いてきた診断結果を、
ご報告させて頂きたいと思います。

まず、先生が、今回、私たちに、
総胆汁酸の検査を勧めたのは、
ゴン太が、

 ・過去に癲癇発作を起した事がある
 ・フードを増やしても痩せてしまう

ということなどから、
先天的な肝臓の病気がないか、
念の為に調べておきたかったそうです。

そして、先生の診断は、
先天的な肝臓の病気ではなく、
二次的に肝臓の働きが落ちているのではないか・・
とのことでした。

理由は3点。
まずは、総胆汁酸の結果。

ゴン太の総胆汁酸値は、

 食前・・1.7
 食後・・33.4

と、食前は、正常範囲内で、
食後が、ちょっと高いのですが、
先生が心配していた肝臓の病気があると、
食後も食前も、
簡単に100とかいっちゃうらしいのです。
つまり、その病気を今すぐに疑うにしては、
低い数字とのことでした。
でも、肝機能が弱っていることは、
弱っているらしいです・・。

理由2つめ。
他の血液検査の結果。

肝機能に関する項目を見てみると、
ALBが少し低いのですが、
NH3やGPTは正常で、
こちらも、今すぐに重大な肝臓病を疑うような数値は出ていませんでした。


理由3つめ。
先生が心配していた肝臓の病気だと、
肝臓が小さいことがあるそうです。
なので、レントゲンで確認して頂いたところ、
ゴン太の肝臓は気持ち小さいそうですが・・(><
その病気だともっともっと小さいそうなので、
仮に先天的にその病気があったとしても、
軽度だろうとのことでした。

これらのことから、
 『完全に先天的な病気が無い!』
とは言い切れないものの、
二次的に肝機能が落ちている可能性の方が高いという結論に落ちついたわけです。

というわけで、とりあえず1ヶ月間、

●肝臓にやさしいフード
 『ウォルサム 肝臓サポート』
●お薬
 『ウルデナシン 50mg』
●サプリ
 『S-Adenosyl-100(SAMe)』

を飲んで、様子をみることになりました。
そして、1ヶ月後に再度血液検査です。
その結果がよければ、フードなどを元に戻して、
また1ヶ月後に検査するそうです。
万が一、結果が悪くなるようなら、
1度、本当に先天的な肝臓の病気がないか、
県内の専門医のところで調べてもらう事に・・。
なんでも、その病気は、専門医のところではないと、
確定診断や手術などの対応ができないそうです。
その場合は、紹介状を書いてくれるそうです。

---------

現在のゴンさん。
とっても元気です☆
でも、1週間ぐらいたってから、
サプリをイヤがるようになって、
ちょっと困っています・・(^^;
でも、1ヶ月、がんばりますーっ!

c0011766_185324100.jpg


そうそう。
↑に出てくる"先天的な肝臓の病気"については、
また後日UPできたら・・と思います☆
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-28 18:52 | hospital
元気です☆
c0011766_22503641.jpg
みなさま、お久しぶりです☆
またまた、たくさんのコメントありがとうございます!
お言葉に甘えて、返信が遅れていてすみません・・。

実は、blogが更新できなかったのは、
ダンナの親戚関係で葬儀があったため、
バタバタしていました~
悪い事とか、悲しい事とかって、
重なるものですね・・。

私たちが、出かけている間は、
ゴンさん、家でお留守番していたり、
私の実家で預かってもらったりしていました。
留守番は、今回初めて7時間を越えたので、
ちょっと心配だったけれど、
お利口に眠っていたようです☆

さてさて、体調の方ですが、
いつも通り元気で、
新しいフードもパクパク食べています♪
お薬もサプリも、大好きみたい(笑)

そうそう。
今週中に、先日、先生から聞いてきたお話を、
UPできたらと思っています。

------

写真は、ダンナが散歩中に携帯で撮った写真☆
家に帰りたくなくて、座り込み中です(笑)
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-23 23:12 | diary
新フード&お薬&サプリ
c0011766_030344.jpg
あたたかいコメントを、
本当に本当にありがとうございますッ!
今回の結果は、とてもショックでしたが、
みなさんのコメントを拝見させて頂いていたら、
前向きに頑張ろう!というパワーが湧いてきましたっ!

-----

先日、ダンナと2人で病院へ行って、
先生のお話を聞いてきました。

詳しいことは、今、別件でバタバタしているので、
来週ぐらいにはご報告できれば・・と思っています。

取り急ぎ、簡単にご説明させていただくと、
ゴン太の肝機能の数値は、
今すぐに重大な病気を疑うほど、
悪い数値ではないそうです。
なので、肝臓に優しいフードと、
薬&サプリで様子を見る事になりました。

みなさまのコメントを胸に、
ゴン太と一緒に頑張ります!

**お知らせ
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-20 01:00 | hospital
良くない検査結果・・。
心のこもったたくさんのコメントをありがとうございます。

1月16日20時前に、病院から電話がありました。

残念ながら、ゴン太の肝機能は、
弱っているってそうです・・。
太れないのは、そのせいだろうと・・。

電話で少しお聞きしたところ、
総胆汁酸の値は、

 食前  1.7
 食後 33.0

食前の値は問題ないそうですが、
食後の値が、正常範囲内ではないらしいです・・。
 (正常だと15以下。多くても20以下とのこと)
でも、今すぐに先天性の病気を疑うほど、
悪い数値でもないみたい。

詳しく話しをしたいので、
病院に来てくださいとの事でした・・。

今後、どうなっちゃうんだろう・・。

でも、今回検査して、早めに分かって良かったと思います。
病院へ行ってしっかりお話聞いてこなくっちゃ!

**お詫び
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-16 23:23 | hospital
ご心配ありがとうございます!
c0011766_113826100.jpg
みなさま、ご心配ありがとうございます!

先生も念の為の検査とおっしゃっているので、
大丈夫だと思うのですが、
結果が出るまでなんだか、
ドキドキしてしまいます・・。

あと、総胆汁酸検査と同時に、
尿検査でたんぱく質が出ていないかを調べたのですが、
そちらは問題ありませんでした!

でも、肝機能も腎臓も問題なかったら、
なんで痩せちゃうんだろう・・。
散歩のしすぎ???
ちなみに、散歩時間は、
朝は30分、夕方は90分ぐらいで、
夕方はちょこっとフリスビーをしたり、
ボール遊びをしたりします・・。
みなさんは、どれくらい散歩していますか??
よろしかったら、教えてください~

---------
写真は、またまたソファーカバーをぐちゃぐちゃにして、
暖まっているゴンさんです・・。(^^;
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-14 11:58 | hospital
帰ってきましたー
c0011766_20475595.jpg

取り急ぎ携帯からの投稿です。
ゴンさん、検査のための半日入院から17時頃帰ってきました~
結果は4、5日で分かるそうです。
今は、おやつを食べてぐっすり寝ています。
検査結果、ドキドキするなぁ…
何ともありませんように!
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-12 20:47 | by mobile phone
体重測定の結果・・。
今日、病院で体重測定をしてもらいました。

というのも、去年の後半にどんどん体重が減ってしまったのは、大腸炎が治れば止まると思っていたのですが、実は治った後も体重が少し減ってしまい、12/19に先生から、

 「フードを3割増にして、体重が増えなければ、
  念の為に肝機能の検査をしてみましょう」

と言われていたのです。
そして、その日から今日まで約3週間、
3割増のご飯を食べていたのですが、
体重は、増えるどころかちょこっと減少・・。
(100gぐらいですが・・)

このように体重が増えない事と、
ゴン太の場合、1度癲癇発作を起しているので、
念の為に血液検査で、
肝機能の状態を調べることになりました・・。

癲癇を起した時に1度、血液検査で肝機能の値(GPTとか)を見てもらって異常はなかったのですが、今回の血液検査はそれと方法が違い、食前と食後の血液を採り、外部委託で検査してもらうそうです。(総胆汁酸検査)
なので、ゴンさん、当日は半日入院して2度採血となります。

正直、大腸炎が治って1ヶ月ほどしか経っていないので、
先生が薦めるままに検査せず、
もうちょっとこのまま様子を見ても良いんじゃないかな・・
とも思ったのですが、
ダンナと話し合った結果、ここで1度検査をして、
きちんと安心しよう!ということになりました。

ということで、ゴンさん、木曜日に病院へ行ってきます。
今年はこれが最初で最後の通院になりますように!

c0011766_1914029.jpg

写真は、前身ごろの丈を直したセーター♪
でも、全体的に窮屈そう・・。
洗って縮んだら、着れないだろうなぁ・・。
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-10 20:18 | hospital
普段の散歩道
c0011766_18451927.jpg
(↑クリックすると、写真が大きくなります。)

以前にもご紹介した事があるかと思いますが、
今日は、ゴン太の散歩道を再びレポートします♪
この田んぼ道、ほとんど人通りがないので、
最大5m伸びるリードを使って、
いつものんびり歩いています☆
今日もゴン太は、いろんな鳥を探したり、
畑に住み着いているウサギ(一匹のみ)を探したり、
とっても楽しそうでした♪♪
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-08 18:55 | diary
一生懸命聞いてます☆
c0011766_17591131.jpg
ゴン太は、ゴン太なりに、
一生懸命、私たちの話を聞いています。
少しでもわかる言葉がないか、
いつも真剣な顔をしているので、
とっても面白いです。

でも、イマイチ分かっていないらしく、

 「ゴン、ミカン食べる?」

って聞いたら、明らかに

 『レモンくんがもらえる!!』

と目を輝かせて、
レモンくんが置いてある場所と私を交互に見ていました(笑)

こんな風に、ヒアリング間違いすることもしばしばですが、
一生懸命聞いてくれるって、
とってもうれしいですね♪♪
[PR]
by ishi_gon | 2006-01-07 18:14 | diary


LINK
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧