JRT ゴン太のdiaryへようこそ!2004.8.15生まれのオトコのコ。 愛知県在住です☆
by ishi_gon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
いつもの病院&水泳の施設へ。
今日は、まず、朝一番に、
いつもお世話になっている近所の動物病院へ。
ゴン太の手術について、ご報告してきました。




かかりつけの先生は、
"手術"という、私たちの決断に賛成してくれました。

そして、今までのてんかんと肝臓のことが分かるように、
資料を纏めてくださるそうです。
後日取りに行って、先方の先生に、
渡すことになりました。

---------

次は、私の健康診断。
ゴン太の治療のためには、
私たちも健康でいなくっちゃ!
と思って、受けに行ってきたのですが、
苦手な、採血がありました…(涙)
でも、ゴン太は、今年、何回も採血してるのよね・・。
一回の採血ぐらい、頑張らなくっちゃ。

---------

16:30からは、水泳の施設@名古屋市へ。
インストラクターのW先生のカウンセリングを、
受けてきました。

水泳の施設までは、車で40分ほどで到着。

カウンセリングが始まったのは、
予約時間よりも約1時間遅れの17:30頃でした。

待っている間、先生と飼い主さんの声が、
たまに聞こえてきたのですが、
どなたもみんな真剣で、深刻な感じ・・。
ついつい時間が延びてしまうのは、
しょうがないことだと思いました。

で、いよいよゴン太の番。
W先生は、すごーーーーく時間をかけて、
犬掻きの動きで、膝のお皿が外れないか、
触診をしてくださいました。

先生がおっしゃるには、
どの動きで、どう膝のお皿が外れるかは、
人(犬)それぞれ違うらしく、
水泳の動きで外れちゃうコは、
泳ぐことで、悪化を早めてしまうそうです。

そして、ゴン太の場合は、残念ながら、
水泳で外れてしまうという結果でした・・。
なので、手術前の水泳はNG。
術後のリハビリでお世話になることになりました。

ちなみに、現在のゴン太は、
歩く時に、膝のお皿が外れないよう、
工夫して歩いていると思うって、
先生がおっしゃっていました。
だから、右後足も地面につけて、
歩いていられるらしいです。
ということで、様子を見ながら、
歩き散歩で筋力維持をすることになりました。

また、先生の触診の結果、
ゴン太の場合は、
やっぱり左後足の膝もゆるいらしく、
右後足が悪いことで、
負担をかけてるって言われちゃいました。
それに、右後足は、
何回も内側に膝のお皿が外れているため、
その方向に、溝ができちゃって、
外れやすくなっちゃってるみたいとのこと・・。

 「だから、このコは、オペした方が、
  良いと思うよ」

とおっしゃってました。

やっぱり、オペ・・。
頑張ろう!
[PR]
by ishi_gon | 2006-07-06 23:59 | hospital
<< 久しぶりに河川敷♪ 足の状況。 >>


LINK
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧