JRT ゴン太のdiaryへようこそ!2004.8.15生まれのオトコのコ。 愛知県在住です☆
by ishi_gon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ゴン太仕様のリビング☆
c0011766_14345757.jpg
なんだか、↓どんどん重い内容になっていますねぇ・・。

なのに、皆様、自分のことのように、
真剣に考えてくださり、
本当に嬉しいですっ
いろいろなご意見、とっても参考になりました☆

そして、いろんな方々に心配をおかけしてしまい、
反省です・・。
もっと前向きに、頑張らなくっちゃ☆

さてさて、本題ですが、
リビングを少し変えました♪





ソファーに登れないように、柵をして、
柵の中には、絨毯を敷き詰めました☆
柵は、取り急ぎ、100円ショップの商品で作ったものです。
高さは、40センチ。
ゴン太のジャンプ力ならば、
飛び越せる高さだと思うのですが、
今のところ、飛び越す気配がありません。
どうやら、この柵に触った時のガタガタいう音が、
怖いようです。

ゴンさん、ストレスには、ならないよね?(^^;

-----膝のこと------

後日、セカンドオピニオンをもらった先生に、

「もしも、手術をするならば、
 早めに実施する方が、
 経過が良いだろうとのお話でしたが、
 正直に申し上げますと、
 先月の半ばまで肝臓の治療をしていたことなどから、
 今すぐオペをすることに迷いがあります。

 そこでお伺いしたいのですが、
 私たちがこの件について考えられる時間は、
 あとどれくらい残されているのでしょうか。」

とお伺いしたところ、

"命にかかわる問題ではないので、
 慌てて決断する事はありませんが、
 私の経験から言うと、
 1ヶ月中に検討するのが良いでしょう。"

とのお返事を頂きました。
なので、焦らず、
どうすることが1番ゴン太にとってベストなのか、
ダンナとじっくり話し合っていきたいと思います。

そうそう。
↓は、考えがまとまらないうちに書いたので、
私が、手術を怖いと思う1番大きな理由を、
書き忘れていました。

それは、麻酔のこと。
ゴン太は、生後6ヶ月頃、
てんかん発作と診断されたことがあります。
(幸いその後は、発作を起こしてないです☆)
そして、皆さんもご存知のように、
最近まで肝臓の治療をしていました。

そのことを先生に伝えると、

「そうゆうことなら、使う麻酔考えるよ。
 (詳しい話を忘れてしまったのですが、
  麻酔っていろいろ種類があるみたいです。)
 でも、その麻酔を使っても、
 術後、再びてんかん発作が、
 起こるようになってしまうこともあるよ。」

と教えてくださいました。
たぶん、心の中で1番ひっかかっているのは、
この点だと思います。

一ヶ月、じっくり考えよう…!
[PR]
by ishi_gon | 2006-06-21 14:34 | diary
<< 迷いに迷って…。 セカンドオピニオン >>


LINK
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧